ダイエットでさらに美しくなった深田恭子(ふかきょん)のドロンジョ様画像公開

ここでは、「ダイエットでさらに美しくなった深田恭子(ふかきょん)のドロンジョ様画像公開」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットの必要性ないくらいかわいい深田恭子ちゃんです。

彼女は、あのくらいのぽっちゃりした感じが男うけすることの自覚がないようで、ダイエットで成功して細くなったりします。

まぁー細くなっても、それはそれで十分かわいいんですが^^

ながらく御預け状態が続いていた深田恭子ファン待望の映画ヤッターマンのドロンジョ様姿の画像が公開されました!!

想像以上に激かわいいです。

映画で動く深田恭子ちゃんのドロンジョ様姿を見たいです。

深田恭子のドロンジョ様姿00

深田 恭子(ふかだ きょうこ、1982年(昭和57年)11月2日生まれ)
日本の女優、歌手、タレント
本名同じ
東京都北区出身、堀越高等学校卒業
ホリプロ所属
愛称は「深キョン」「きょーこりん」
スリーサイズはB86 W60 H88
足のサイズ25cm
身長164cm

第21回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ受賞をきっかけに芸能界入り。ドラマ『神様、もう少しだけ』でブレイクし、その後、数々のドラマや映画、CMに出演。歌手としてCDもリリースしている。代表作はドラマ『富豪刑事』、映画『下妻物語』など。


3月7日公開の映画『ヤッターマン』で、深田恭子らが演じる「ドロンボー一味」のコスチューム姿が13日、初公開された。衣装はすべて本皮で作られ、総製作費は約5,000万円に上るという。

一味のボス・ドロンジョを演じる深田は「この衣装が出来上がるまで、顔の型をとったり、何度も衣装合わせを繰り返し改良していってようやくこの形になったので、一緒に作り上げていったという気持ちです。この衣装をすごく愛しています!」と気に入っている様子。深田自身も細部にわたってデザインのアイデアを出したという。

また、ボヤッキー役の生瀬勝久は「この衣装になるとボヤッキーにスッと気持ちが入っていったので、恥ずかしいという気持ちはあまりありませんでしたね」、トンズラー役のケンドーコバヤシは「この衣装のマスク制作のために全身の型をとられてしんどかったです。ここまでやるともうこの衣装含めて自分の私服に近い感じで(笑)、サラッとはおって撮影現場近くのコンビニにも行ったりしていましたよ」とそれぞれが振り返った。

『ヤッターマン』は、1977年より2年間放送された人気アニメ。正義の味方、ヤッターマンが、悪の一味、ドロンジョ、ボヤッキー、トンズラーの3人組を相手に"ドクロストーン"をめぐって、戦いを繰り広げるコメディー。公開される実写映画では、ヤッターマン1号を嵐の櫻井翔が、2号を福田沙紀が演じる。

マイコミジャーナルより引用

さて、待ちに待った深田恭子ちゃんのドロンジョ様画像です。


深田恭子のドロンジョ様姿02


ヤッターマンの公式HP
ここで予告編の動画も見れますよ^^
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beauty2yahoo.blog22.fc2.com/tb.php/71-90de1e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。